スポーツ

目の疲れを解消するならブルーベリーパワー|健康サプリで改善出来る

眼精疲労に効く成分とは

栄養補助食品

効果的なアントシアニン

目の疲れに効くサプリの代表的なものは、アントシアニンが配合されたものです。これは眼精疲労を回復し近視などの視力改善にも役立ちます。パソコンなどを使用しての長時間のデスクワークは、目の疲れを伴い痛んだり物がかすんで見えたりします。アントシアニンのサプリは、そんな目の疲れを取るのに多くの人に利用されています。アントシアニンは、青紫色の色素成分でブルーベリーやカシス、なす、紫いもなどに含まれています。ポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用を持つ事でも知られています。これは、ブルーベリーの中でも特にビルベリーに多く含まれています。なかでも北欧産の希少な野生種のビルベリーが効果が高いことで知られています。

その強い抗酸化作用とは

アントシアニンは、目の疲れや予防に効果を発揮するだけでなく、その強い抗酸化作用でアンチエイジングにも役立ちます。これは、体内の活性酸素を抑制し体の老化を防ぐ働きがあります。活性酸素は、体内の細菌やウィルスなどを排除する物質ですが、増えすぎると逆に細胞を酸化させサビさせてしまうのです。このサビが体の老化を早める原因となるのです。アントシアニンは、抗酸化作用でこの活性酸素を抑え生活習慣病などを予防する働きをします。そのため、目の疲れのほかに体の健康のためにこのサプリを飲む人も多いのです。また、抗酸化作用が白内障や緑内障の予防にも役立つことが知られています。アントシアニンのサプリは、希少な北欧産のビルベリーを配合したものも多くさまざまな種類のものが販売されています。