スポーツ

目の疲れを解消するならブルーベリーパワー|健康サプリで改善出来る

風邪をひかない体に

女の人

食べ物から改善

免疫力は、主に基礎体温と比例しており、基礎体温が低下すると免疫力も低下します。つまり基礎体温を上げることが重要になってきます。冷たいものを飲みすぎると体が冷えることはもちろん食べ物によっても体を温めるもの、冷ますものがあります。基本的に暖かい国の食べ物は体を冷やし、寒い国のものは体を温めます。また冬野菜も体を温める効果があるものが多いです。飲み物でもコーヒーは体を冷やし、紅茶は温めます。もちろんの見方や調理の仕方により変わることもあります。食事由来で体を温めても甲状腺ホルモンに影響を与えるのでないため、急に変化することはありません。1年以上かけてもなかなか実感できない方もいます。気長に続けることが大切です。

薬に頼らないで

免疫力を上げるために基礎代謝を上げることはダイエットの効果もあります。基礎体温の低い方はダイエットの漢方薬を使うよりは高麗ニンジンやへスぺリジンなどの体を温める成分の含まれた商品を選ぶほうが効果的であることもあります。また、医薬品として個人輸入で甲状腺の分泌を促進する医薬品やダイエット薬として様々なものが売られています。しかし、これらを服用する場合は用法用量をきちんと把握しておかなければいけません。免疫力が上がると便秘解消や病気予防以外にも皮膚の肌が細かくなるなど様々な効果が期待されます。免疫力は急に変化しないため、一度免疫力が高くなるとその生活を続けている限り効果が続きます。